読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心で人生を導く

シークレットの引き寄せの法則を通して、人生を楽しむ知恵を身に付けていくブログです。

シークレット お金の秘密

f:id:tamata78:20170420220105j:plain

お金は、それそのものが幸せをもたらすものではありませんが、自分のやりたいことを実現するために必要なツールで、なくてはならないものです。

明確な欲しいものはないけど、お金は欲しいというのは万人に共通する想いではないでしょうか。

ジャック・キャンフィールドさんの富を引き寄せた体験を本から転記してみました。何回も読むことで豊かになるエッセンスを受け取っています。

ジャック・キャンフィールドさんの富を引き寄せた体験

ジャック・キャンフィールド
・・・彼は「あなたに大きな目標をもっていただきたいのです。 それを達成した時には、あなた自身が驚くような大きな目標です。
 
・・・その当初の私の年収は8000ドルでした。そこで、私は「年収を10万ドルにしたい」と言いました。
 
しかし、それをどのように実現するかについては、 何の策も可能性もありませんでした。
 
そこで、ただ、「私はそれを信じ、それが本当であるかのように 行動することを宣言します」と私は言い、その通りに実行しました。
 
ジャック・キャンフィールド
・・・10万ドル札を作り、寝室の天井に貼り、 毎朝それを見るたびにそれが自分の目指すものだと 思い出しました。それから目を閉じ、年間10万ドルを 使う生活をイメージしました。
面白いことにその後、30日間は大したことは起こりませんでした。

ジャック・キャンフィールド
それを始めてからおおよそ4週間後、10万ドルのアイディアが 浮かんだのです。突然ひらめいたのです。
 
私はその頃、本を書いていました。
それで、「この本を40万部、1冊25セントで売れば、 10万ドルになる」と考えました。   今までずっとその本は自分の傍らにあったのに、 その様な事は思いつきもしませんでした。
でも、どのように40万部を売ったらいいのか、わかりませんでした。
 
ジャック・キャンフィールド
・・・その後すぐ、スーパーで「ナショナル・ インクワイアラー」という雑誌を目にしました。  
それまでに、その雑誌を何万回も見ていたのですが、 いつもただの背景に過ぎないという感じで、特に目にも止まりませんでした。  
ところが、それが、突然、私に向かって前面に飛び出して来たのです。
それで「もしも人々が私の本のことを知れば、40万人が私の本を買ってくれるはずだ」と思ったのです。
 
ジャック・キャンフィールド
その6週間後のことです。ニューヨークのハンター大学で600人の先生方を前に講演をしました。 すると、講演後に一人の女性が近寄ってきて、「素晴らしいお話でした。あなたをぜひインタビューさせてください。
 
これが私の名刺です」と言ってきたのです。実は、彼女はフリーランスの記者で、私のことを書いて、「ナショナル・インクワイアラー」 誌にその記事を売るということが起こったのです。
 
ウーン、なるほど、この「秘密」が言っていることは、本当に効果があるのだと感激しました。
 
その記事がその雑誌が載ってから、本が売れ始めたのです。
 
ジャック・キャンフィールド
最終的に9万2327ドルでしたが、これはすごいと思い、 次は、100万ドルへ意識を向けたところ、 その後100万ドルの小切手を受け取ることになりました。

お金を引き寄せたポイント

  • 明確な期間、金額を決めて、達成したかが分かるようにした
  • お金を引き寄せるための方法を知らなくても信じてそれが本当であるかのように行動した
  • 毎日、目標を達成したようにイメージするために10万ドル紙幣を作って天井に貼った
  • インスピレーション(思いつき)が湧いたらそれを信じてそれに従って行動した

具体的にお金を引き寄せるイメージしてみる

2018年の年末に5000万円をイメージしてみます。 銀行に5000万を超える貯金がある画面キャプチャを作成してみました。

毎日眺めて、5000万がある場合の生活イメージします。 意外と変わらないですが、投資で3000万円を運用して投資ライフを楽しんでいます。

年に2回は海外旅行に行き、南国やヨーロッパを散策しています。お気に入りの静かなカフェでブログを書いています。

イメージして、そのイメージの感覚を味わうことでその周波数を発信して、その状況を引き寄せていきます。

お金が足りないことにこだわっていては、お金を引き寄せることはできません。

あなたは、その時にお金が足りないという思考をしているのです。 富を引き寄せるには裕福な状態に意識を集中させなければなりません。

お金が流れ込むのをせき止めている場面

お金が必要なときに「お金が足りない」というあなたの気持ちがあなたの中で強くなります。
そうすると引き寄せが働き、お金が必要な状況が次々に作り出されてしまう。

お金は十分にある考え、ただ浪費はいけないお金を上手く活用しよう。 と考えるなど、足りないに意識を向けないようにしていくことが肝心です。

豊かさを引き寄せる言葉

  • 「私には十分にお金がある。それを買うことができる」 オウム返しのように繰り返して言う
  • 「私にはそれを買うだけの力がある。私はそれを買うことができる」と言う。
  • 素敵なバカンスのことを考えたら、「私には経済力がある」と言う。
  • お金は容易にかつ頻繁に入ってくる
  • 私はお金を引き寄せる磁石のようだ
  • 私はお金が大好きだし、お金も私が大好きだ
  • 私は毎日お金を受け取っている。ありがとう。ありがとう

自分に不足しているものや欠けているものに意識を向けたり、 そのことに対して騒ぎ立てたり、友人たちとその話をし、子供にまで
「わたしたちには余裕がない、それを買う力がない」などと言うと、
決してそれを実現する経済力は持てません。

常に豊かさに意識を向ける上記の様な言葉を使って、人生を楽しんで行きましょう。

言葉の使い方を変えることは 考え方、人生を変えるパワフルなものとなっていくでしょう。

シークレット 強力なプロセス

f:id:tamata78:20170409110025j:plain

引き寄せの法則の力は、強力です。
普段、私たちは気づかない間に多くのことを引き寄せています。

これを意識して引き寄せていくにはどうしたらよいでしょうか。
まず、自分の無意識の思考に気付くこと、 そしてその思考をコントロールしていくことが大切です。

1. 今の自分は過去の自分が創造したもの

今の自分は過去に自分が創造したもので、
もし、もっと良い自分を創造したければ、
それを創造することは今からすぐにでも可能です。

ジェームズ・レイ
ほとんどの人は自分の現状を見て、「これが私です」
と言います。しかし、それはあなたではありません。
それは今までのあなたなのです。

例えば、あなたの現在の銀行預金が足りないとか、
人間関係が思い通りにいかないとか、体調や健康が
すぐれないとしましょう。 しかし、それはあなたではありません。
それはあなたのこれまでの思考の結果なのです。
・・・
現在の自分を見てそれが自分であると決めてしまえば、
あなたは、将来それ以上の自分にはなれないでしょう。

無意識で、自分はこういう人間だと決めているところがあります。
人付き合いが下手だ、いつもひどい目に合う、
上手くいっていても必ず最後は失敗するなど。
逆に、わたしはいつも運がいい。大変でも結局乗り越えちゃうんだよね。
など、プラスに自分はこうだと思っている部分もあったりします。

今、現状がどうあれ、可能性は無限大で、
どんな状況も自分の可能性を信じて、イメージすることで引き寄せていくことができます。

そして、引き寄せたいイメージに対して、より実感を持つことができるための
言動、行動をしていけば、そういった状況にドンドン変化していきます。

今まで思い込んでいた事は、意外と簡単に変わっていくことに
気付くはずです。時間差で結果は現れるので、焦せらずにもうそれが手に入った感覚を感じ続けることが大切です。

人生を変える方法

偉大な師であるネビル・ゴダードさんが行った講義 「人生を変える方法」の中で、紹介されている方法があります。

ネビル・ゴダード
毎晩寝る前に、その日の出来事を全て思い出すように奨めています。
もしも自分の思い通りに行かなかった出来事や瞬間があれば、
それをワクワクするような喜びと共に、頭の中で再生し直すのです。
そうすると、その日の自分の波動が浄化され、
明日のための新しい波動やシグナルが放出されます。
すると、来るべき将来に向けて自分のおかれる現実を新たに
想像することになります。
自分の現実を変えるのに遅すぎるという事はありません。

2. 感謝の力

ジョー・ビタリー博士
人生を好転させるために、 あなたは今、この瞬間に何が出来るでしょうか。 真っ先にできることは 心から感謝できることの一覧表を作ることです。
そうすると、エネルギーや思考を
転換することができます。
あなたは、自分の持っていないもの、不平不満、
自分の問題ばかりに焦点を合わせていました。
ところがこの訓練を始めると全てが好転します。
あなたは、心地よく感じる全てのことに感謝し始めるでしょう。

意識しないと、足りないとか自分の問題などに常に意識を
向けてしまったりしています。
そうすると、制限の中で生きている、窮屈な感覚を感じたりします。

感謝に意識を傾けることで、その感覚はどんどん解き放たれて
いきます。そして、感謝するようなことを引き寄せ始めていきます。

ジェームズ・レイ
毎朝、床を踏むたびに「ありがとう」と言います。
それから自分が感謝しているものを次々と思い浮かべます。
・・・
しかしそれは習慣的に繰り返しながら、機械的に感謝している
わけではありません。その時に感謝している対象を明確に意識し、
心から感謝の気持ちを感じているのです。

機械的にありがとう、ありがとうというだけでなく、
対象を明確にし、心から感謝の気持ちを感じているというのが、
大事だと思いました。
心からの感謝を感じることでその波動を放出することになるからです。

心から感じたときは、お腹の丹田に力が入り、
幸せな気持ちになることが感じられます。

朝の支度の間に感謝をずっとやり続けると支度が終わるまでに
何百回もありがとうと言ったことになります。
こうしながら、その日一日と、その日のすべての出来事を力強く創造します。
無意識で、支度を行って、いままでの思考でその日を送ることと どれほどの差があるでしょうか。

ぜひ一日を意識的に始めて、エネルギッシュに一日を過ごしましょう。
朝だけでなく、毎日のすべての瞬間に気持ちを込めてありがとう感謝することで
さらに良い状況を引き寄せていくことができます。

感謝のポイント

感謝することといっても奥が深いです。
意識の仕方で何倍も感謝のパワーは増していきます。

  • 朝の支度、寝る前など習慣の中に取り入れていくことでスッと感謝が習慣になっていく
  • 感謝の対象をイメージし、心を込めて感謝を感じる
  • 今すでにあるものに感謝する。感謝がなければ、思考や感情がマイナスを示していく

心からの感謝をし始めると感謝したいことが次々と見つかり、
永遠に感謝したいと思えてくることに驚かされます。

シークレット 秘密の使い方

f:id:tamata78:20170407195616j:plain

秘密を使うためには以下を行います。

  • お願いする
  • 信じる
  • 受け取る

1. お願いする

ボブ・プロクター
あなたは本当は何が欲しいですか。座って一枚の紙に書いてみましょう。
現在形で書いて下さい。「私は今現在、余りにも幸せで感謝していますが」と書き出して下さい。
それから自分の人生がどの分野でどうなって欲しいかを書きます。

今が幸せである前提で、かつ、引き寄せる状態になっているとの書き方で
自分のお願いを書き出して行きます。

ジョー・ビタリー博士
宇宙がまるであなたのカタログになった様なものです。
あなたはそのカタログをめくりながら
「この経験がしたい、あの商品が欲しい、あのような人が欲しい!」
という様なもの・・・それほど簡単なことなのです。」

難しく考えず、カタログに注文するようにお願いする。
簡単なことなのです。と捉えることで手軽に試しやすくなりますね。
言葉の使い方によって、物事は難しくも易しくもなります。
今まで、難しいと思っていたことは、意外と簡単なことなのかもしれません。

お願いのポイント

  • 現在系で書く (例 私は自由に使える時間が豊富にあります)
  • 明確に書く (明確でないと複数の周波数を放射し、混乱したものを引き寄せることになる)
  • お願いは一回でよい 注文が伝わったかどうか疑って、何度も発注したりするようなことはしません。

一番重要なのは欲しいものを「明確」にすることです。

2. 信じる

リーサ・ニコルズ
第2段階は信じることです。
全てがあなたの手の中にあると信じて下さい。
私の好きな表現で言いますと、結果に対して揺るぎない信頼を寄せることです。 まだ見えていないものを信じるのです。

宇宙は、鏡であると言えます。
あなたの思いを鏡に映し、それを返してくるのです。

ジョー・ビリター博士
それがどのように起こるのかは、知る必要はありません。
宇宙がそれをどうアレンジし直すのかを知る必要はないのです。

願ったことがどのように起こるのかを思案すると、
それをまだ持っていないという周波数を放射してしまうことになるため。

ボブ・プロクター
あなたは実現の仕方については何も知らなくても、
いずれ解るようになるでしょう。
あなたがそのやり方も引き寄せるからです。

願いが叶わないとイライラしたり、落胆したりしますが、
その不信は更なる落胆を引き寄せてしまうことになります。

疑いの感情に気付いたら、気分転換をする、
または確固とした信頼に変えてあげます。

信じるのポイント

  • あなたが欲しいものを入手できたと想像する
  • 来るかどうか心配したり、焦ったりしない
  • 受け取った様に、行動し、口に出し、思考する
  • すでに所有している。すでに受け取りましたという感覚が大切

旅行の予約をしたときは、再度、他の旅行の予約をしたりしようとしません。
引き寄せの法則も同様で、お願いしたことに関しては
すでに自分のものだという感覚を持つことが大切です。

3. 受け取る

リーサ・ニコルズ
第三、・・・それはあなたの望むものを受け取ることです。
それを素晴らしいと感じて下さい。それが一旦自分のものになった時の
素晴らしさを実感して下さい。そしてそれを今、感じて下さい」

受け取るとは、欲しいものを受け取ったときの感情を
ありありと感じるということ。

自分が望む仕事ができて毎日が信じられないくらい濃厚で充実している高揚感を感じる。 欲しい車を手に入れて、爽快な気分でドライブしているイメージを抱く。など。

受け取るのポイント

  • 幸福感を抱くことが大切。
    幸せを感じている時、あなたは欲しいものと同じ周波数になっている
  • 理性的に考えるだけでなく、受け取ったときの感情を感じる
  • 何をすると今それを実際に手にした気分になれるかを考える。 車に試乗する、欲しい家で使うものを買うなど
  • 受け取ったときの味わえた気分を覚えておき、その気分を味わえることをなんでもしてみる
  • 感情がありありとしていれば、それを受け取ったものと信じることができる

受け取ったときの感情をありありと浮かべるために、小さなものから引き寄せて
引き寄せのコツを掴んでいくのが良いように感じました。

引き寄せられるとさらに引き寄せのパワーを信じることができ、
引き寄せる力が強まっていくのではないでしょうか

4. 行動すること

ボブ・ドイル
・・・
行動することは、時には確かに必要です。
宇宙があなたにもたらそうとするものと同調して行動する場合、
あなたはとても楽しく感じます。そして、とても喜びに溢れ
生き生きするでしょう。まるで時間が止まったように感じ、
一日中でもそうしていられます

ジョー・ビタリー博士
宇宙はスピードが大好きです。
遅れてはいけません。躊躇しないで下さい。
疑ってもいけません。そこにチャンスが到来し、衝動が起き、直感的にな
ひらめきが浮かんだらすぐに行動を起こしなさい。

欲しいものを受け取る周波数は気持ちよいため、
努力で行動している気がしない。
直感に従い、流れるように行動していくなかで導かれていく。

行動のポイント

  • インスピレーションに基づく行動は決して苦にならない、努力が要らない
  • 欲しいものを受け取るための周波数上にいるため、とても気持ちよく感じる
  • 宇宙はスピードが好き。チャンス、衝動、ひらめきに応じてすぐに行動する

5. 達成までの時間

ジョー・ビタリー博士
希望する車、人間関係、金銭を現実化するのにどれぐらい時間がかかりますか? とよく人は聞きます。
具体的に、それが30分、3日間、あるいは30日間かかるなどの
ルールが本に書いてある訳ではありません。大切な事は時間ではなく、
あなたが宇宙そのものと同調することなのです

量子物理学の世界では、
すべての事象は同時に起きているのだと教えています。
時間など存在しないのだと理解する必要があります。

そう理解できると、
自分が欲しいものは既に存在していてもおかしくないことがわかります。

もし、すべての事が同時に起こっているのならば、
欲しいものを手にしている自分も並行して存在しているということが言えます。

6. 欲しいもののサイズ

宇宙にとってサイズは問題ではありません。
すべては願う人の考え方次第ということになります。
すでに持っているという感覚を抱いていれば、
それがなんであれ、宇宙はそれに応じてくれるのです。

7. 一日を前もって創造する

プレンティス・マルフォード
自分自身に「今日の訪問はとても有意義なものになるだろう、あるいは
この旅行はとても素晴らしくなるだろう」と言い聞かせるのです。
するとそのことが、実現を促進する要因や力を未来に送ることになります。
逆に訪問や旅行前に不機嫌だったり、恐れていたりしていると、
なにか嫌な感じのを創造する見えない要因を事前に送ってしまうことに
なります。・・・・

自分の感情、気分を常に良い状態に保っておくことが重要かつ、
今日の自分の楽しい状態を意図して、送っておくことで
楽しい状況を予約することができるんですね。

ザ・シークレット 112P
もし、急いでいたり、イライラしていたら、
一度立ち止まってその周波数から外れるようにしなければなりません。

現代社会では、時間がないと不平をこぼしている人が多いですが、
不平を言うことでさらに時間がない状況を引き寄せてしまいます。

「わたしには時間がたっぷりとある」と力強く宣言して、
今からの人生を変えて下さい。

「わたしには時間がたっぷりとある」を見ただけで、
なんか幸せな気がしました。

感情移入して何度も読み返したいシークレットの言葉たち

f:id:tamata78:20170331135415j:plain

言葉というのは偉大な力があります。
より自分を豊かにする言葉を使って思考し、
話すことだけで人生は豊かなものになると確信します。

人生は奇跡のように素晴らしいものになる

ボブ・プロクター
「秘密」を使い始めると、人生はまったく奇跡のように
素晴らしいものとなります。 そして、人生はまさにそうあるべきなのです。 これから先もずっとです。

「秘密」とは引き寄せの法則のことですね。
最初は、自分の思考をコントロールすることに手を焼くかもしれません。

でも、段々と自分が無意識で行っていた思考を意識的に変えていく作業は 楽しいものになると思います。

なんとなくもやもやする。なぜだかイライラするということがなくなり、 感情を理解できることが多くなるという効果もあります。

人生はとても楽で、良い物すべてが自分にどんどんやってくる

 

これまで人生は苦しいもので、
闘わなければならないものだと思っていたかもしれません。
そう思っていたが故にその様な人生になったのです。
 
今すぐ、「人生はとても楽だ! 人生は素晴らしい! 良い物全てがどんどん自分にやってくる!」 と宇宙に向かって叫んでください。

目を閉じてください。
人生は〜のくだりをお腹のみぞおちのあたりに力を込めて、
こころの中で叫んで見てください。

辛かったこと、頑張ってきたことが、
自分が思っていたことが頭を巡ると思います。
そんなことは受け取ることができないという想いが湧いてくるかもしれません。

でも、いいんです。受け取って。
頑張れば、報われると思ってもいいですし、
楽に苦労なく受け取ることが出来ると思ってもいいんです。

思ったことが時間差であなたのもとに訪れます。
わたしはなんかいろいろな想いが駆け巡り、感動すら覚えました。。

シークレット わかりやすい秘密

これから、シークレットの考え方を腹落ちさせ、
実践していくために本の内容を引用しながら、理解を深めて行きます。

1.起きていることは自分自身が引き寄せた結果

ジョー・ビタリー博士
あなたが不満を感じていることなどを含めて、今あなたの周りで起きていることは全て、 あなた自身が引き寄せた結果です。

すべての現象は、自分が思考・イメージしたことによって引き寄せられたこと。
いつも運が悪い、なんで私ばかりこんな目に合うのかと考えるのか
自分の人生には良いことしか起こらないと考えるのか

どんなことを考えてもその結果が現実に起こってきます。

思考に合致した人や物などが引き寄せられていく。
すべての思考を監視してコントロールすることは難しいように思われるが、 それを簡単にコントロール方法はあります。

2. 感情で思考をコントロールする

ボブ・ドイル
私たちの感情は自分が何を考えているかを教えてくれる、とても素晴らしい贈り物です。

感情は瞬時に自分が考えていることを教えてくれます。
悪い知らせを聞いた時に突然落ち込んだり、
デートの誘いがOKとなったときに急に元気になったりします。

感情は自分の考えていることを知るために一番早い方法です。

3. 良い感情と悪い感情

良い思考をしている時に気分が悪くなることはない ・・・ 気分が悪い様でしたら、それはあなたが自分の感情を害するような
思考をしているからなのです。

常に気分が良くなること高揚感を感じている状態になっているかを 常に確認することが自分が望む状態を引き寄せる一歩になると思います。

あなたの思考があなたの放射する波動の周波数を決めています。
そしてあなたの感情があなたがどの周波数と同調しているかを、
たちどころに教えてくれるのです。

3.1 悪い感情

気分が悪くなったときは、そのもとの思考を変えるか
気分転換をすることが重要です。
そうでないと更に気分が悪くなることオーダーしてしまうことになります。

3.2 良い感情

リーサ・ニコルズ
気持ちが良い時にはそれに気付いているものです。
わくわくした気持ち、喜び、感謝、愛などの気持ちです。
それらを毎日感じることができれば、どんなに素晴らしいでしょうか。

際限なく人生で望むものを全て手に入れることはできますが、
感情が良い状態でなければならない、それが本質的には一番望んでいることだからです。

1億円を手に入れたとしても、なんか寂しい。
虚しいと感じれば本当の意味では幸せでないということです。
良い感情以外は、良い感情を生み出すためのツールに過ぎないということではないでしょうか。

4. 気持ちに従い、人生をより良い方向に導く

繰り返しになりますが、良い感情(気持ち)は自分にとってより良いものを
引き寄せます。

自分が何を望んでいるかわからないことがあります。
そのようなときはその時の感情で自分が本当に望んでいることを知ることができます。
良い感情の場合は、正しい方向に進んでますよという宇宙からのシグナルとも言い換えることができます。

あなたの気分が悪いこと自体が宇宙からのメッセージなのです。
つまり、「警告します!思考を今すぐ変えなさい。否定的な周波数を放射しています。
すぐに周波数を変えなさい。現実化へのカウントダウンを始めますよ」

心機一転、楽しいことを考えて、気分が晴れたら、
それは自分の放射している波動の周波数を変えたことになります。

5. 自分の気持ちを一変させる

マイケル・ベルナルド・ベックウィズ
さあ、今から、あなたは自分が健康だと感じることができます。
豊かだと感じることができます。想像だけで、あなたを包み込む愛を感じることができます。
すると、どうでしょう。宇宙はあなたの歌にしっかりと応じてくれるのです。 宇宙はあなたの内なる気持ちに反応して、それを現実化してくれるのです。

ベックウィズさんの言葉は、心に深く入ってきます。

普段忘れがちな自分の感じている気持ちに触れることで心地よい気持ちになります。
健康を想像して、元気な子どもたちをイメージするでしょうか、テニスで汗を流す若者を想像するでしょうか。

目を閉じて自分がしっくりくる健康のイメージを感じることで目を開けた瞬間、目の前が少しクリアに なったような気がしました。

6. まとめ

  • すべてはあなたの思考によって引き寄せられた現象です
  • 自分の思考は感情が教えてくれます
  • 良い思考をしているときは気分が悪くなることがありません
  • あなたの思考が発する周波数を決め、それにより同調するものを引き寄せてきます
  • シークレットシフター(気分転換法)を持っておくことで瞬時に感情を切り替えて周波数を変えることができます

自分の気持ちを一変させる方法

f:id:tamata78:20170508212711j:plain

シークレットに書いてあるパワフルな気持ちのコントロール方法があります。
スポーツ選手などもイメージトレーニングを行ったりしますが、イメージすることで
今の気持ちをガラリと変え、その後に起きる現実を変えていける力強い感情を生み出して行くことができます。

1. 内面の感情に意識を集中して、一分間微笑む

あなたは今、どんな気持ちですか?今どんな気持ちか、
しばらく考えてみて下さい。さほど良い気分でなければ、
内なる感情をしっかり感じて、意識的に気分を高揚させてください。
気分を良くするために本気で自分の感情に焦点を合わせると、 気持ちを高揚させることができます。
方法は、(気が散らないように)黙想して、内面の感情に意識を集中し、
一分間程微笑むのです。どうぞ試してみてください。

心(感情)、体、思考はすべて繋がっています。
体(微笑む)を変えると心、思考も変わっていくことが感じ取ることができます。

2. シークレットシフター(気分転換法)

自分の気持をすぐに切り替えられる方法を言います。

  • シークレットシフターのリストを作成します
  • 内容は美しい思い出、将来の夢、笑えた瞬間、自然、愛する人、お気に入りの曲など
  • 怒り、欲求不満、不機嫌を感じたら、このシークレットシフターリストのどれかの 項目に意識を集中して、放射する周波数を変えます
  • 効果がなければ、次々変えてみます。気分はものの数分で変えることができるでしょう

リストの内容例

シークレットシフターを考えてみました。
人それぞれ、心の切り替えスイッチは異なると思いますが考える参考にして頂ければ幸いです。

  • スキップするイメージをする
  • テンションの上がる曲を聞く
  • 心が落ち着くクラシックを聞く
  • ビートボックスでリズムを刻む
  • すごい勢いでブログを書く
  • 丹田に力を入れてありがとうと唱えて感謝したい対象を思い浮かべる
  • 目を閉じて深い深呼吸をする(瞑想する)